2020年4月家計簿結果。新年度は約2万円の赤字スタート。

家計簿公開
スポンサーリンク

2020年度が始まりましたが、初月からいろいろな出来事がありました。

コロナウイルスによる一時帰休、臨時休校による特別休暇、残業ナシ・・・5月はもっと大変なことが起きる予感がします。

見えない未来を過度に心配しすぎても、しんどくなるだけなので、今できることに集中して、できることからコツコツ積み重ねていこうと心に誓いました。

では、新年度早々、赤字スタートとなった我が家の家計簿を赤裸々に公開します!

スポンサーリンク

我が家の家計簿はエクセル家計簿を採用

我が家では、まねぶるというブログの運営者:そうたろさんご夫婦が作成されたエクセル家計簿を利用しています。

使用してまだ3ヵ月ほどなので、使いこなせていない部分もまだありますが・・・とても使い勝手と自由度の高い家計簿です!

この家計簿について、また後日熱くあつーーーーーく語らせて下さい(o^^o)

詳しく知りたいかたは、まねぶるのこちらの記事を見てみて下さい。

参考記事:『やさしいエクセル家計簿のはじめかた』一生使える家計簿を作るための解説マニュアル

収入:405,012円

  • 夫収入:240,496円
  • 妻収入:156,846円
  • その他:7,620円

夫の収入は平均的な金額。わたしの収入が過去1年間で見ても1番少ない金額でした。

その他の収入はpaypayキャッシュバックとATM手数料キャッシュバックです。

わたしの給料は、保険関係、車ローンなどなど色々と天引きされているので、夫婦の総支給額はほぼ同じくらいです。

支出:363,380円

我が家では、口座ごとの引落額が分かるように管理しています。

各口座にいくら残しておけばいいか一目瞭然なので、便利です♪

特にコメントを残しておいた方がいい項目のみピックアップしておきますね。

太陽光ローン:13,321円

太陽光ローンは基本的には家計からは支払いません。

売電して振り込まれたお金でローンを支払うので、家計からの手出しはゼロです。

しかし、まだ口座の整理ができていないため、今月は家計の口座から支出しました。

家計簿に計上しないことも考えたのですが、ややこしくなるので計上しておきます。

5月分からは整理できると思うので、整理できたあとに、売電額が振り込まれる口座から、家計の口座にお金を戻す予定にしています。

ガソリン代:0円

我が家はアウトランダーPHEVという、プラグインハイブリッドの車に乗っています。

電気でもガソリンでも走ることができる車です。

冬の暖房を使う時期はガソリンで走ることが多いですが、今の時期は電気で走ることが多いのでガソリンは2ヵ月に1回、5,000円以下しか給油しません。

1ヵ月の充電代は1,500円前後なので、かなりお得だと思います(o^^o)

しかも太陽光発電システムを導入しているため、実質、自給自足~!!!

妻お小遣い:15,684円

わたしのお小遣いは昨年度は一律2万円としていましたが、今年度からは手取り収入の1割とすることにしました。

特別費:55,800円

4月はここが主に足を引っ張っています。

被服費は娘の春服です。小学5年生…成長期まっさかりなので、服も靴もどんどんサイズアウトしていきます・・・。

夫立替分はね・・・うむ。しょうがないの。返ってくるのを首を長くして待つとします!この詳細はまた後日(^^)

貯蓄:9,000円

我が家の最低限の先取貯蓄分です。うむ。最低限をクリアできた自分を褒めておこうと思います!

収支:-23,168円

特別費の「夫立替:50,000円」が予想外のことだったので、赤字の原因ではありますが、それを除いても決して優良家計とは言えない我が家の家計。

このブログのスタートを機に、手を付けられるところから少しずつ改善していくことを誓いました!

今年度は何かと物入りな予定ですし、収入も減少予定なので、きっちりしていかないとね。

総貯蓄額グラフ

赤い棒グラフが月間の貯蓄額、黄色の折れ線グラフが総貯蓄額を示しています。

恥ずかしいくらい、昔からずっと貯蓄がありません。

2019年度の4月と3月にガクンと下がっていますが、どちらも同じ理由で、想定外の出来事でした。

もっと想定外のことに対応できるようにならないといけませんね。

家計管理方法を見直さないといけない時期にきてるんだろうなぁ。


にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました